録画中継

平成31年第1回定例会 平成31年3月2日(土) 第2日目(施政方針代表質疑)

  • 開議
    会議録署名議員の指名

      通堂 義弘
    今井 利三
  • 黒川 実 議員
    [自由民主党議員団 代表]

    (1) キーワード「魅力」より
     ① 地域資源の魅力を効果的に発信するための具体的な取り組みについて
     ② 地域全体のホスピタリティの向上を目指すための取り組みについて
     ③ 浅野家住宅(旧オキナ酒造)の施設の再生と運営について

    (2) キーワード「未来」より
     ① 就学前教育・保育のあり方について
      ア こども未来館たかわし、公立幼稚園の3歳児保育について
      イ 小規模特認校制度について

    (3) 「快適でうるおいのある 住みよいまち」より
     ① 水道事業、下水道事業について

    (4) 「地域がつながり 安全で心安らぐまち」より
     ① 同報系防災行政無線のデジタル化について
     ② 地域防災計画の見直しについて

    (5) 「ともに支え合い 健やかに暮らせるまち」より
     ① ペアレントサポート事業について

    (6) 「未来に羽ばたく 子ども・若者を育むまち」より
     ① 学校施設長寿命化計画について
     ② 給食センターについて
     ③ 留守家庭児童会について

    (7) 「魅力発見 賑わいと創造にあふれるまち」より
     ① 観光ボランティアガイドの育成について
     ② 羽曳野市中小企業振興基本条例の制定について

    (8) 「歴史・文化が息づき 心身ともに躍動するまち」より
     ① 市民プールについて
     ② デジタル化資料の閲覧・複写について

    (9) 「市民とともに築く 自立したまち」より
     ① RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)について
     ② 後期基本計画の策定について
     ③ 地方税共通納税システムの導入について
  • 田仲 基一 議員
    [大阪維新・無所属の会 代表]

    (1) 安定した行財政運営について
     ① 新たな税収などの確保、人口流出に歯止めをかける施策は。

    (2) 市営向野住宅について
     ① 集約建替の今後の見通しと新規入居者の募集再開について

    (3) 恵我ノ荘駅前整備について
     ① 駅前南側広場と踏切との連続性と安全確保について

    (4) 高鷲北幼稚園の跡地について
     ① 計画案の策定方針は。また、地域の声をどう受け止めるのか。

    (5) (仮称)西部こども未来館の整備について
     ① 計画案の策定方針は。また、地域住民や利用者の声をどう受け止めるのか。

    (6) 留守家庭児童会について
     ① 退職職員の起用人数の試算は。

    (7) 羽曳野版DMOについて
     ① 事業主体・参加者の選定方法は。観光庁や大阪観光局等、市外の団体との連携は。

    (8) 観光案内所、観光ボランティアガイドについて
     ① 音声翻訳機の機能は。また、ボランティアの人選方法は。

    (9) 世界文化遺産登録について
     ① 百舌鳥古墳群との相互アクセスの改善とあるが、具体的な取り組みは。

    (10) 古市古墳群構成資産について
     ① 古市古墳群のランドマークとして峯ヶ塚古墳の墳丘部を整備し、峰塚公園とLICはびきのとを一体化させ、観光公園化する考えは。 
  • 花川 雅昭 議員
    [市民クラブ 代表]

    (1) 市政運営について
     ① 今後の市政運営に対する骨格とコンセプトについて
     ② 平成31年度予算編成における主眼について

    (2) 「快適でうるおいのある 住みよいまち」より
     ① 市長が描く、将来都市構造の基本方向について

    (3) 「地域がつながり 安全で心安らぐまち」より
     ① 市民を災害や犯罪から守るための行政組織の充実について

    (4) 「ともに支え合い 健やかに暮らせるまち」より
     ① 障害者、高齢者を含むすべての市民にやさしい住環境について

    (5) 「未来に羽ばたく 子ども・若者を育むまち」より
     ① 少子化や施設の老朽化による学校教育の変遷と、幼保の無償化に伴う今後の子育て施策のあり方について

    (6) 「魅力発見 賑わいと創造にあふれるまち」より
     ① 市のマネジメント能力について

    (7) 「歴史・文化が息づき 心身ともに躍動するまち」より
     ① 魅力ある歴史文化の次世代への継承と活性化について

    (8) 「市民とともに築く 自立したまち」より
     ① 行政におけるAI環境とコミュニケーションについて
     ② 前期基本計画(H28~H32)について
  • 渡辺 真千 議員
    [日本共産党 代表]

    (1) 「市政運営の基本方針」より
     ① 市民生活の実態と自治体の役割について
      ア 市民生活の実態について
      イ 消費税増税による影響について
      ウ 暮らしを応援する経済的な施策について

    (2) 「重点的な施策」のキーワード「安心」・「未来」の基本となる、命と暮らしを守る施策について
     ① 健康づくりと国民健康保険について
     ② 介護予防とお出かけ支援について
     ③ 子育て支援と3歳児保育について
     ④ 子どもの健康と教育について
     ⑤ 防災体制と地域防災計画の見直しについて
     ⑥ 重点的な施策を進めるための職員配置について

    (3) 「重点的な施策」を進めるための財政について
     ① 「格差是正と所得の再分配」について
     ② 財政調整基金について

    (4) 「市政運営の基本方針」と市長の政治姿勢について
     ① 市政への信頼回復について
     ② 住民自治のあり方について
     ③ 民主的な市政運営について
  • 通堂 義弘 議員
    [公明党 代表]

    (1) 「快適でうるおいのある 住みよいまち」より
     ① 公共下水道事業について
      ア 進捗率について
      イ 震災時の対応について
      ウ 雨水整備について

    (2) 「地域がつながり 安全で心安らぐまち」より
     ① 地域防災計画の見直しについて
     ② 防犯カメラ設置の助成制度について
     ③ AEDの設置について
      ア 各施設の状況について
      イ 今後の取り組みについて

    (3) 「ともに支え合い 健やかに暮らせるまち」より 
     ① ペアレントサポート事業について
     ② 風疹ワクチンの無料接種について
      ア 当市の対応について
      イ 対象者について

    (4) 「未来に羽ばたく 子ども・若者を育むまち」より
     ① 学校施設の安全対策について
     ② 児童虐待防止対策について
     ③ 妊娠から出産・子育てに至るまでの支援体制について

    (5) 「魅力発見 賑わいと創造にあふれるまち」より
     ① (仮称)はびきの観光・移住創造かんぱにーについて
      ア 進捗状況について
     ② 羽曳野市中小企業振興基本条例について

    (6) 「歴史・文化が息づき 心身ともに躍動するまち」より
     ① 屋内温水プールの整備について

    (7) 「市民とともに築く 自立したまち」より
     ① RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)について
     ② 地方税共通電子納税システムの導入について
  • ※「連続」にチェックをして「連続再生ボタン」をクリックします と、選択した映像が連続して再生されます。