録画中継

平成30年第1回定例会
3月3日(土) 第2日目(施政方針代表質疑)
 
笠原 由美子 議員
[公明党 代表]
(1)キーワード「魅力」より
 ①羽曳野版DMO「(仮称)はびきの観光・移住創造カンパニー」について
(2)キーワード「安心」より
 ①公共施設等総合管理計画第1期アクションプランについて
  ア 市民会館等の利活用計画について
 ②「総合防災訓練」の実施について
 ③備蓄品の保管場所の問題点について
(3)キーワード「未来」より
 ①妊娠から子育て期までの切れ目ない相談体制の取り組みについての庁内連携について
 ②婚姻届のリニューアルと新しい取り組みについて
 ③幼稚園児の3歳児保育について
  ア 国における幼児教育無償化との整合性について
(4)「快適でうるおいのある住みよいまち」より
 ①羽曳野市版空家バンクの創設について
(5)「地域がつながり安全で心安らぐまち」より
 ①同報系防災行政無線のデジタル化の拡充について
(6)「ともに支え合い健やかに暮らせるまち」より
 ①(仮称)手話言語条例の制定の着手について
(7)「未来に羽ばたく子ども・若者を育むまち」より
 ①英語教育の充実と、その他の教育について
  ア がん教育の取り組みについて
 ②就学援助制度の取り組みについて(子どもの貧困対策)
(8)「魅力発見賑わいと創造にあふれるまち」より
 ①賑わいと創造にあふれるまちについて
  ア 当市の産業について
  イ 企業の「設備投資に係る新たな固定資産税特例」について
  ウ 道の駅やグレープヒルスポーツ公園内の遊具のリニューアルについて
(9)「市民とともに築く自立したまち」より
 ①マイナンバーカードの申請時における利便性の向上について
 ②マイナポータルの取り組みの進捗状況について
ご利用について
  • この議会中継は羽曳野市議会の公式記録ではありません。
  • 当サイトのあらゆるコンテンツの著作権は、羽曳野市議会が保有しています。無断複製や転載を禁じます。
    Copyright © HABIKINO city assembly. All Rights Reserved.