録画中継

平成28年第1回定例会 平成28年2月27日(土) 第2日目(施政方針代表質疑)『土曜議会』

  • 開議
    会議録署名議員の指名について

      笠原 由美子
    笹井 喜世子
  • 松村 尚子 議員
    [自由民主党議員団 代表]

    (1)予算議会に臨む基本姿勢について
     ①平成28年度施政方針・当初予算と「第6次総合基本計画」「まち・ひと・しごと創生総合戦略」「都市計画マスタープラン」との整合性について

    (2)地方創生について
     ①人口減抑制のための基本的な考え方について

    (3)重点施策について
     ①世界文化遺産登録国内推薦への取り組みについて
     ②ふるさと応援寄附制度の活用によるPRについて
     ③地域防災計画の改訂と、その内容と推進について
     ④災害時初動マニュアル作成業務の委託の是非について
     ⑤特色ある学校園づくりの推進と専任ALTの配置やICT機器の導入について
     ⑥子どもの貧困対策について
  • 笠原 由美子 議員
    [公明党 代表]

    (1)平成28年度重点施策より 1つ目「魅力」緑と歴史薫る愛着のあるまちについて
     ①ふるさと応援寄附制度における取り組みについて
     ②無料のWi-Fiスポット設置と住民参加型のプロモーションビデオについて

    (2)2つ目「安心」 いつまでも健やかで安全な暮らしについて
     ①健康面での取り組み「ウェルネスゾーン」の初期効果について
     ②防犯カメラの設置助成について

    (3)3つ目「未来」 笑顔輝く子どもたちについて
     ①妊娠から子育てにおける庁内連携について
      ア 母子手帳の配付と父子手帳・祖父母手帳の配付
      イ 婚姻届のリニューアルと新しい取り組みについて
      ウ 子どもの通学路の安全対策「通学路途上における注意喚起」の新しい仕組みづくりについて

    (4)平成28年度主要な施策より 第1「快適でうるおいのある住みよいまち」について
     ①漏水調査機器の導入の具体的な内容は。

    (5)第2「地域がつながり 安全で心安らぐまち」について
     ①市民の安全対策の観点からAEDの設置について

    (6)第3「ともに支え合い 健やかに暮らせるまち」について
     ①障害者を見守る施策について「手話言語条例の制定」
     ②マンモグラフィ及び超音波検査について
     ③生活困窮者の自立支援について
     ④病後児保育の実情と取り組みについて
     ⑤子育てアプリの取り組みについて

    (7)第4「未来に羽ばたく 子ども・若者を育むまち」について
     ①ひとり親家庭の施策について
      ア 子ども食堂の取り組みについて
     ②子どもの生活支援・学習支援・居場所づくりについて(子どもの貧困対策)

    (8)第5「魅力発見 賑わいと創造にあふれるまち」について
     ①地域しごと支援事業の継続について

    (9)第6「歴史・文化が息づき 心身ともに躍動するまち」について
     ①「第3期男女共同参画推進プラン」について

    (10)第7「市民とともに築く 自立したまち」について
     ①マイナンバー制度の開始からの現状と庁内ネットワークの再整備等について
     ②セキュリティにおける市民広報について
  • 嶋田 丘 議員
    [日本共産党 代表]

    (1)平成28年度施政方針について(第6次総合基本計画とのかかわりも含めて)
     ①市政運営の基本にかかわって。
      ア 情勢をどうとらえているのか。
       ・格差社会
       ・民主主義
     ②今の情勢下で市民が市政に求めるのは。
      ア 公共料金の引き下げ
      イ 雇用の安定
      ウ 子育て支援の充実
      エ 教育の充実
      オ 防災・減災、自然エネルギーの普及
     ③一般財源の確保
      ア 住民要望を実現する道筋として。
     ④政治姿勢
      ア 住民に寄り添う。
  • 吉田 恭輔 議員
    [市民クラブ 代表]

    (1)だれもが安心・安全なまちづくりについて
     ①北朝鮮の水爆実験について
     ②安全保障関連法案の成立について

    (2)百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録と観光について
     ①古市古墳群世界文化遺産登録と観光の拠点づくりについて
     ②芦ヶ池(藤井寺市野中財産区)と長池(軽里財産区)について

    (3)当市の活性化と公共交通について
     ①路線バスの新設と公共施設循環福祉バスの充実について
     ②大阪モノレールの延伸について

    (4)平成28年度にかける市長の想い
     ①北川市長の市民への想いについて
  • 日和 千賀子 議員
    [大阪維新の会 代表]

    (1)基本方針について
     ①教育・観光の課題とは。

    (2)百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録について
     ①藤井寺市との連携について
     ②古市古墳群整備基本計画について

    (3)子育て支援施策について
     ①子育て世代が魅力を感じるまちとは。
     ②安定した待機児童ゼロについて

    (4)健やかに暮らせるまちについて
     ①妊婦健康診査に対する公費助成拡充について
     ②マンモグラフィ及び超音波検査の一部助成について
     ③介護予防の充実について
  • 今井 利三 議員
    [羽曳野無所属の会 代表]

    (1)当市の教育について
     ①羽曳野中学校、埴生小学校の一貫教育についての検証
     ②義務教育学校について
     ③特色のある学校教育について

    (2)高齢者の医療について
     ①市独自の検診費用について
     ②介護予防・日常生活支援総合事業について

    (3)障がい者施策について
     ①上ノ太子駅について

    (4)地場産業について
     ①地場産業育成について問う。

    (5)安全で心安らぐまちについて
     ①避難公園の必要性を問う。

    (6)だれもが住みたいまちについて
     ①人権について見解を問う。
  • ※「連続」にチェックをして「連続再生ボタン」をクリックします と、選択した映像が連続して再生されます。